ヤノフ村の織物展 「伝統と革新」 @CEDOKzakkastore 9/16-10-9


20170916janow500

ヤノフ村の織物展 「伝統と革新」
2017年9月16日(土)から10月9日(日)まで
※9月19(火)、25日(月)、10月2日(月) は定休日です
※最終日は18時まで

チェドックでは毎年ご好評をいただいているヤノフ村の織物展を今年も開催します。
ポーランド東北部の小さな村ヤノフには、18世紀から村の女性たちが代々受け継いできた伝統の織物があります。今も羊毛を洗い、糸車で糸を紡いで織る二重織りの織物は、途方も無い時間をかけてつくる手仕事の価値のつまった温もりのある織物です。
今年の展示は、「ヤノフ村の絵織物本」の発売を記念しヤノフ村の織物の伝統と革新をテーマにした展示を行います。新作のタペストリー、クッション、バッグ、小物などの新作をご紹介予定です。
———–
「ヤノフ村の織物展」
~ヤノフ村の織り手ルチナさん来日記念ワークショップ~
日程:2017年10月10日(火)、10月11日(水)
定員:各回8名
参加料金:4500円+税 ※当日お会計・クレジットカード払い不可
主催:SLOW ART 藤田泉、ルチナ・ケンジェルスカ
ご予約はこちらから
———-

ヤノフ村の織り手、ルチナ・ケンジェルスカさんの来日を記念して、
チェドックでワークショップを開催してくださいます!

ルチナさんが一台の織を使い、整経の仕方から、二重織りのピックアップの方法など
実演しながらその技術を教えてくださるデモンストレーション形式のワークショップです。
『ポーランド ヤノフ村の絵織物』の著者SLOW ARTの藤田泉さんが通訳をしてくださいますので、
その場でルチナさんとコミュニケーションを取りながら学んでいただけます。
本場、ヤノフ村の織り手さんの織りを間近でご覧いただける貴重な機会です。

同時に藤田さんによる「ヤノフ村の織物とポーランドの伝統文化」のお話会も開催いたします。
ポーランドに住み、ポーランドの工芸品や伝統文化を伝える
“SLOW ART”の活動を始めて8年経つ藤田さん。
この機会に是非、織物の、ポーランドのすばらしさに触れてください。

Slow Art さんのサイトはこちら