東欧のヴィンテージジュエリー @CEDOKzakkastore 1F 5/8-5/27


東欧のヴィンテージジュエリー

2018年5月8日(火)~5月27日(日)
※5月14日(月)21日(月)は定休日です

ボヘミアガラスの名で知られるチェコのガラス工芸は13世紀にはじまり
食器や花瓶、シャンデリアやオブジェなど様々なものが作られてきました。
中でもガラスビーズやボタンは、小さくても非常に美しく
それらを使ったジュエリーは何十年という時を経た今もとても魅力的です。
チェコで買い付けたばかりのガラス製のネックレス、ブローチ、イヤリングをはじめ
特産品であるガーネットやシルバーを使ったアクセサリーもご用意いたします。
是非ご来店ください。
※5月29日からは、ウランガラスやアレキサンドライトガラス、アイリスガラスなど
 少し変わった貴重なガラスを集めた展示を開催予定です。