イシイリョウコ個展「冬のうた」 @CEDOKzakkastore 3F 11/28-12/10


チェドックでは11月28日(火)から12月10日(日)までイシイリョウコさんの個展を開催します。
チェドックでは2度めとなるイシイさんの個展、とても楽しみです!新作の絵の展示販売のほか、人形やアクセサリーも販売予定です。
また期間中の12月2日(土)、12月3日(日)は活版印刷つるぎ堂による年賀状・クリスマスカードのワークショップを開催します。
イシイリョウコさんのイラストもお選びいただける予定です。ご予約お待ちしております。
http://czs.shop-pro.jp

イシイリョウコ 「冬のうた」

吹き渡るつめたい風にのり、窓の外からちいさく聴こえてくる冬のうた。

冬のぴんとした空気を感じられるような新作の絵とアクセサリーを中心に、一点もののアクセサリーや活版印刷による紙ものなどもご覧いただけます。
この機会にぜひお立ち寄りください。

イシイリョウコ:twitter
https://twitter.com/Ryo_ko_I


MIMOE 2018 CALENDAR @CEDOKzakkastore 3F 11/14-11/26


チェドックでは11月14日(火)から26日(日)までイラストレーター、切り絵作家のmimoeさんのカレンダー原画展を開催します!前回が2015年だったのでお久しぶり。今年は開催できてほんとにうれしい!!2018年をmimoeさんのカレンダーと共に駆け抜けましょう!プレゼントにも最適ですよー!

————————————-
▶MIMOE 2018 CALENDAR◀
Graphic Design : YOHEI MIYAGAWA
A4タテ(12枚入り)▶3000円(税込3240円)

切り絵作家MIMOEの2018年カレンダーの原画展を開催します。カレンダー部分のグラフィックデザインを宮川洋平さん(bulwark)にお願いしました。

チェドックザッカストアの雑貨通販サイトで通販もあります。
http://cedokzakkastore.net

▶会期 2017.11.14 Tue〜26 Sun OPEN12:00 〜19:00
▶お休み 11.20 Mon 、23 Thu(祝日です注意!)

<作家プロフィール>
mimoe(みもえ)
イラストレーター、切り絵作家。
2006年桑沢デザイン研究所卒業後、フリーランスで活動中。

主な仕事は雑誌やwebのイラスト、店舗の壁面ペイントやワークショップなど。
アパレルブランドPorter Classicのアートワーク、グラフィックデザインもてがけている。CINRA.storeにてオリジナルグッズ販売中。

http://www.mimoe.jp
twitter: @mimoejp


11月25日(土)チェコフェア in 阿佐ヶ谷@杉並区立産業商工会館


11月25日(土)に杉並区交流協会が主催するチェコフェアに出店します。13時から17時までと短いですがよかったらぜひ遊びに来てください。チェコ蔵のペトル・ホリーさんによるトークイベントもありますよ!
————–
日程 11月25日(土)13:00~17:00
杉並区立産業商工会館(杉並区阿佐谷南3-2-19)
イベント内容 講演会、観光・文化紹介ブース、雑貨やワイン・ビールなどチェコの物産品販売、関連書籍の販売 ほか

講演会(地下1階)
<14:00 ~16:00>
[1] チェコ政府観光局職員
「全品グルメとミュシャが見た景色を通して知るチェコ!」
ミュシャやドヴォルジャーク、カフカの生まれた国。ビールの消費量世界一位。チェコには沢山の魅力があります。チェコ政府観光局の方から素敵な写真と共に紹介してもらいます。

[2] ペトル・ホリー氏「チェコの魅力」
チェコの首都プラハ郊外のドブジーシュ生まれのペトル氏は大学の時に日本文化に触れ、その後来日。早稲田大学、東京学芸大学大学院、早稲田大学大学院を経て、チェコ大使館内にあるチェコセンター東京の初代所長を務められました。現在は映画字幕の作成、書籍翻訳、小説の翻訳監修、関連書籍の執筆の他、公的な通訳・翻訳業にも携わってらっしゃいます。日本チェコの両方の文化を知るペトル氏ならではの、チェコについて、お話をいただきます。


【チケット引き換えについて追記】【予定枚数終了】チェドックザッカストア13周年記念ライブ DJKH×SB×CZS13 


チケットの印刷が無事に完了しそうですので11月11日(土)12:00の営業開始時間より店頭にて、ご予約いただいているかたのみチケットの事前引き換えを開始します。明日以降は営業時間内であれば店頭にて引き換えが可能です。13日、20日は定休日です。ご注意ください。
※チケットをご購入できるのは予約者のみです。必ず予約番号と予約者氏名をお伝え下さい。

———–
おかげさまで予定枚数終了しました。ありがとうございました。
完売のため当日券の発売はございません。ご了承ください。

チェドックザッカストアでは13周年記念イベントとして2017年11月23日(木・祝)に 堂島孝平×sugarbeansの2マンライブをチェドック店内で開催することが決定しました!
50人限定のレアなスペースとなりますのでこの機会をお見逃し無く!

チェドックザッカストア13周年記念ライブ
DJKH×SB×CZS13 

出演:堂島孝平
   sugarbeansTommy & Sammy
日 程:11月23日(木・祝)
時 間:開場16:30  開演17:00
チケット:5000円(税別)
※チケットはお一人様2枚まで
※「DJKH×SB×CZSオリジナルデザイン ステンレスボトル」付 (3色アソート)

ドリンク持ち込み可 フード持ち込み不可

※チケットご予約方法、受付ページは下記です
https://tiget.net/events/19042

(上記専用サイトにて予約受付後、後日店頭でチケットと引き換え。または当日精算となります)
チェドックザッカストア13周年記念ライブのオリジナルチケットをご用意します。
当日の入場順は予約受付順ではなくチケットの整理番号順となります。ご注意ください。

当イベントのロゴ、および来場者にお渡しするステンレスボトルのデザインはイラストレーター・グラフィックデザイナーの大伴亮介さんに制作していただきました。
ご用意するチケットは活版印刷つるぎ堂により制作します。

【お問い合わせ先】
チェドックザッカストア浅草東京都台東区駒形1-7-12
専用受付フォームまでどうぞ。
http://cedok.org/post/

店舗への電話でのお問い合わせは 03-6231-6639 で承りますが
店頭の混雑状況や担当者の不在により対応できない場合がありますので基本的には
専用受付フォームにてお願いいたします。


SAMMY CREATION by Sam Smith @CEDOKzakkastore 2017.11.4 – 11.12


SAMMY CREATION
2017年11月4日(土)から11月12日(日)まで
チェドックザッカストアでは上記期間、グラフィックデザイナーでイラストレーター、そしてドラマーという顔も持つ
サム・スミス(Sam Smith, aka Sam’s Myth)さんの個展を開催します。アメリカ、ナッシュビル在住のサムさんが個展のため来日しますよ。
大林宣彦監督の 『HOUSE ハウス』の新デザインのポスターなど、数々の映画ポスター、DVDのパッケージデザインを手がける他、ニューヨーク・タイムズでの挿絵、国内では白泉社「MOE」でも挿絵を手がけました。また、誰もが知るミュージシャン、ベン・フォールズのバンドではドラマーを務める多才っぷり。
今回の個展ではSAMMYという名義で子どものためのイラストレーション、デザインを中心に作品を展開します。
個展初日11月4日は18時よりオープニングレセプションを開催予定です。
※詳細は後ほど。

twitter: @samsmyth
http://cargocollective.com/samsmyth

SAMMY is the new children’s brand of designer and illustrator Sam Smith, aka Sam’s Myth. In CREATION, he explores the creative process itself through a child’s illustrated history of the universe. Sam has produced many designs for The Criterion Collection and Janus Films (including a new poster for Nobuhiko Obayashi’s 1977 film HOUSE), album artwork including the covers for the soundtrack covers for David Lynch’s TWIN PEAKS, as well as illustrations for the New York Times and MOE Magazine. He is also a musician, drumming for Ben Folds, Joe Pisapia, Zac Clark, and other artists. He loves to collect vintage Czech books, posters, and zakka, and he loves Japan. With SAMMY, he hopes to develop children’s books, toys, and other goods inspired by the imagination, the planet, and the cosmos.


ウツミエマ個展「昨日見た夢のはなし」展 @CEDOKzakkastore 10/24 – 11/5


ウツミエマ個展「昨日見た夢のはなし」展
2017年10月24日(火)から11月5日(日)まで
※期間中10月30日(月)は定休日です

毎回好評をいただいておりますウツミエマさんの展示、今年は「昨日見た夢のはなし」展というタイトルのもとウツミエマさんの不思議な作品世界が展開します。絵画を中心にマグカップ、布小物、ポーチ、書籍などを販売予定です。

ウツミエマblog からから箱の森
twitter: @emabag


チェコスロヴァキアのFDC @CEDOKzakkastore 11/7-12/3


チェコスロヴァキアのFDC

2017年11月7日(火)から12月3日(日)まで

FDC(First day Cover)とは記念切手の発行日当日の消印が押された
封筒などのことです。今回チェドックでは1975年から1992年までの
チェコスロヴァキア時代に発行されたFDCをまとめて放出します。
民族衣装などが描かれたフォークロアな美しいデザインのものや、工業国
らしくメカニカルなモチーフの描かれたもの。絵本の挿絵も手がける有名
画家のものなど、美しく多様なFDCの数々をぜひご覧ください。


イランのおばあちゃんの手編み靴下展 by OKKO YOKKO @CEDOKzakkastore 10/21-29


イランのおばあちゃんの手編み靴下展
2017年10月21日(土)から10月29日(日)まで

上記期間、アジアのハンドメイド雑貨店 / イラストレーター OKKO YOKKOさんによる「イランのおばあちゃんの手編み靴下展」を開催します。
イラン北部ギーラーン州にあるマースーレー村。カスピ海に近いその村は四角い箱の家が山の斜面にはりつくように建ち並び、まるで童話の世界に迷い込んだかのような可愛い村です。
その家の軒先や屋根の上でイランのおばあちゃん達が思い思いのデザインでくつしたを手編みしています。異国情緒あふれる色合いも柄もすべて一点もの。なんだか持っているだけでちょっとワクワク。タイツやくつしたの上に合わせてあたたかい冬をお過ごしください。

OKKO YOKKOさんのサイト


クルテクとズデニェク・ミレルの作品たち2017 @CEDOKzakkastore 10/3-10/22


クルテクとズデニェク・ミレルの作品たち2017
10月3日(火)~10月22日(日)
※期間中10月10日(火)、16日(月)は定休日です

チェドックでは来年度のカレンダーの発売を記念して「もぐらのクルテク」のフェアを
開催いたします!もう毎年の恒例となったクルテクフェア。
今回もチェドック限定のお取り寄せ品&チェドック独自の買い付け品のめずらしい
クルテクグッズがたくさん並びます!
2018年度のカレンダーは去年と同じくLPサイズとポストカードサイズの2種類が入荷
いたします。
今年はクルテクのニット帽やマフラーが初お目見え。また過去最小、6cmのクルテクぬいぐるみキーチェンも入荷します。
「チェドックガチャガチャ」もクルテク仕様に変身して、チェドックの店内がクルテクグッズでいっぱいになる3週間、ぜひお楽しみください。


「チェコを綴じる 印刷と紙」@えほんやるすばんばんするかいしゃ 高円寺9/18-10/15


20170918rusuban500

「チェコを綴じる 印刷と紙」
9月18日から10月15日まで
えほんやるすばんばんするかいしゃ

久しぶりに高円寺のえほんやるすばんばんするかいしゃでイベントをします。
以下、面倒なので店名を「るすばん」と省略します。
店にいても家にいても、手を伸ばせばすぐに絵本を手に取れるような異常な生活をしていると
チェコの絵本に囲まれている生活が当たり前になりすぎてだんだんマヒしてきます。
手に入れるのに本当に苦労した絵本や、まぁ、それなりに手に入りやすい本などいろいろとあるわけですが
そういうものたちがグチャグチャと混じり合ったものを生活の背景にして日々暮らしてますから
マヒしたり「ありがたみ」みたいなものを忘れてしまいがちなわけです。

今回イベントをするにあたり「印刷のきれいな絵本を中心にセレクトしてほしい」と言われたのですが
滲むような深い色使いの絵本をいくつかはすぐに思い浮かべることができました。
また年代や出版社などによりセレクトすべき絵本というのを思い描いてはいたのですが、
いかんせん今までそんな基準で絵本を選んだことがなかったので、結局売り場や倉庫の絵本を
片っ端から開いては閉じという作業に没頭し、思いのほか時間がかかってしまいました。(べつに文句をいってるわけではありません)
でもそうやってあらためて見てみると、自分が思ってた以上に、例えばモノクロの印刷でも
古く、おせじにも質が良いとはいえない紙に美しく印刷が映えているのを見るにつけ
「ああ、こういう印刷の良さみたいなのもあるんだな」と新しい発見がありました。
ちょっと視点を変えて、伸びしろを増やしてセレクトしたチェコの絵本が大量に並んでますので
ぜひ見に行ってみてください。18日からです。

あと、倉庫の整理をするいい機会になったのでうちの店にもどんどん新しい絵本が出てますので
そちらもよかったらぜひ。お待ちしてます。