ダテカヨコ 個展 「たびのかけら」 @CEDOKzakkastore 3F 11/25-12/4


20161125datekayoko500

ダテカヨコ 個展 「たびのかけら」
2016年11月25日(金)~12月4日(日)
チェドックでは上記期間、イラストレーターのダテカヨコさんの個展「たびのかけら」を開催します。

チェドックでダテカヨコさんの個展を開催するのは今回が初めて。店を始める前から大好きな作家さんだったので本当にうれしいです。
優しく柔らかで美しい作品たちをぜひご覧ください。たくさんのご来店お待ちしております。

ダテカヨコさんのサイトはこちら
—–
たびをテーマに、新作の原画を中心にオブジェや絵本、雑貨などなど
楽しんで頂けるいろいろを展示販売致します。
2017年度のカレンダーも販売予定です。


アウル owl「小物と服」 @CEDOKzakkastore 1F 11/22-12/4


20161122owl500

アウル owl「小物と服」
2016年11月22日(火)~12月4日(日)
チェドックでは上記期間、目黒のアウル owlさんによるイベント「小物と服」を開催します。

アウルさんにイベントをしていただくのは今回が初めて。オリジナルの動物柄生地と、紳士服地をメインに使用した洋服、カバン、ポーチやブックカバー。コースターなどを販売します。気になった動物を描いてデザインされる生地は、離れて見るとわからないのですが、近くで見ると愛らしい動物たちがひしめきあっています。
ぜひ店頭でじっくりご覧になってください。
初日の11月22日は夕方までowlさんが在廊しています。

owlさんのブログ「owl Island」
instagram: @owl_meguro/


Labdien ラブディエン 「ポッ、キュン、ポン。」 @CEDOkzakkastore 3F


20161101labdien500

Labdien ラブディエン 「ポッ、キュン、ポン。」
2016年11月1日(火)~11月20日(日)
チェドックでは上記期間、輸入雑貨店Labdien ラブディエン さんによるイベント「ポッ、キュン、ポン。」を開催します。ラブディエンさんのイベントはチェドックでは初めてですが、昨年12月に行われたカラメル主催のイベント「世界のおみやマーケット」でご一緒させていただきました。
今回のイベントではリトアニアの木製コースターや手彫りのヴェルプステ、リネンのエプロンやキッチンクロスなどがたくさん並んでいます。期間も長いのでぜひご覧くださいね!

———

Labdien ラブディエン 「ポッ、キュン、ポン。」

ポッと惚れて、
キュンとして、
ポンと買っちゃった。

繊細な透かし彫りコースターにシュールなデザインのポストカード。日本では見かけない海外のデザインに、つい心を奪われ
気がつけば手に入れていた・・・私にとって、仕入れは恋する気持ちに似ています。(だからたまに変なモノも入れちゃうんです。)
リトアニアをはじめ、ドイツやスウェーデン、アメリカなど、世界中で出会った胸キュンたちをご紹介いたします。

ラブディエンのサイトはこちらhttp://labdien.jp/


G.F.G.S.「ORDER BORDER」 10/18-11/6 @CEDOKzakkastore 1F


20161018ob500

チェドックでは10月18日(火)から11月6日(日)まで新潟のG.F.G.S.さんによる「オーダーボーダー」を開催します。配色やボーダーの幅、袖丈が選べるセミオーダーのボーダーシャツをお作りいただけます。 classic長袖12000円+税、PLAY長袖14500円+税、オーガニックコットン100%、完全受注生産です。たくさんのご来店お待ちしております。

—–
G.F.G.S. は新潟県加茂市発、「完全受注生産」のカットソーです。

オーダーを頂いてから生地を編み立て、洗い、裁断、縫製を行う「完全受注生産」。受注生産ならではのセミオーダーで、袖丈、ボーダー幅、配色を自由に組み合わせてお選びいただけます。新潟県加茂市で職人さんと協業しておつくりする品質、ピュアオーガニックコットン100% の生地、オリジナルシャツをつくる楽しさを是非ご体験下さい。

http://www.gfgs.net/


Czech Festival 2016 チェコフェスティバル 9/28-10/1 会場:JPタワー・KITTE地下1階 東京シティアイ パフォーマンスゾーン


poster_jpeg

program_jpeg

チェコフェスティバル2016

チェコの素敵なものが大集合!

期間:2016 9.28(水)-10.1(土)  10:00-19:30(最終日は19:00まで)
会場:JPタワー・KITTE地下1階 東京シティアイ パフォーマンスゾーン
入場無料
主催:チェコ共和国大使館、チェコセンター、チェコ政府観光局、チェコインベスト、チェコ農業省
お問い合わせ: チェコ共和国大使館 経済・商務部 03-3400-8122
commerce_tokyo@mzv.cz

出店・展示予定
チェコオーガニックコスメ・ボタニクス製品(株式会社アーチ)
アマールカ、チェコアニメグッズ・雑貨(株式会社アットアームズ)
チェコの藍染製品(ヴィオルカ)
チェコ雑貨、チェコ絵本(チェドックザッカストア)
チェコ・トナック社製 高級ファーフェルトハット(株式会社ソキュアス)
チェコ雑貨、マリオネット、ガラスの爪やすりなど(ピーアンドエムチェコ)
画像編集ソフトZoner Photo Studio(合同会社ZONER)
チェコのナノテクノロジーで作った美容シートの体験コーナー(エルマルコ 株式会社/ 株式会社キコーコーポレーション)
プレシオサ社 クリスタルガラス(ジュエリー、置物)、ボヘミアンガーネット(Wikilook 株式会社)

チェコビール・ブドバー 瓶・樽生、クイーン ボヘミアン ラガー(アイコン・ユーロパブ株式会社)
チェコビール・チェコロイヤルビール、モラヴィアワイン(ピーアンドエムチェコ)
モラヴィアワイン・チェコ雑貨(プシトロス)

チェコ ペトロフ社製のピアノ(株式会社ピアノプレップ)

チェコ観光案内、チェコ観光セミナー(チェコ政府観光局)
チェコに行こうか考えている方は必見です!

日本に入っているチェコ製品の紹介、チェコ製品を扱いたい方の相談など(チェコ共和国大使館 経済・商務部)
チェコ文化・イベントに関するご案内(チェコセンター)
チェコ投資情報(チェコインベスト)

姉妹都市コーナー
プラハ姉妹都市・京都市、プルゼン姉妹都市・高崎市がそれぞれの町の魅力、チェコとの交流などをご紹介します。

他にもチェコ音楽ミニコンサート、モラヴィア民謡、アマールカのワークショップなど、チェコの文化にも触れるプログラムが盛りだくさんです!情報は順次アップしていきますね。
お楽しみに!


ヤノフ村の織物展 「村の彩り」 @CEDOkzakkastore 3F


20161004janow500

ヤノフ村の織物展 「村の彩り」
2016.10.4(火)から10.30(日)まで
※10月11(火)、17日(月)、24日(月) は定休日です

チェドックでは毎年ご好評をいただいているヤノフ村の織物展を今年も開催します。
ポーランド東北部の小さな村ヤノフには、18世紀から村の女性たちが代々受け継いできた伝統の織物があります。今も羊毛を洗い、糸車で糸を紡いで織る二重織りの織物は、途方も無い時間をかけてつくる手仕事の価値のつまった温もりのある織物です。

今年の展示は、「村の彩り」というテーマで開催します。伝統的な模様を組み合わせ、村の織り手たちが、村の色彩を織物に再現しました。春から夏にかけ、村は、たくさんの緑と野の花にあふれます。また、動物たち、人々の喜びなども色で再現しました。村の織り手たちの新たな取り組みをご覧にいらしてください。

タペストリー、クッション、ブックカバー、バッグショールなどの新作をご紹介予定です。

Slow Art さんのサイトはこちら


ヴウォツワヴェク陶器展 @CEDOKzakkastore 1F 9/21-10/2


20160921plt500

ヴウォツワヴェク陶器展
2016.9.21(水)から10.2(日)まで
※9月26日(月)は定休日です

ポーランドの町、ヴウォツワヴェクは、陶器の町でした。手描きで絵付けされた模様は、ポーランドのクヤヴィ地方を代表する模様で、フォークロアを感じさせるとてもはなやかで、かわいらしいものばかりです。
戦後からは人気が定着し、ポーランド人の家庭の食卓やキッチンの壁を飾りました。ポーランドでは日本で有名なボレスワヴィエツ陶器よりも、こちらの陶器のほうが各家庭に浸透しています。
しかし、社会主義がおわると町にいくつかあった工房は閉鎖し、焼き物の生産も終了します。
今回の展示では、50年代から80年代のヴウォツワヴェク陶器最盛期に作られたヴィンテージ陶器をご紹介します。
日本では初めてのご紹介になります。どうぞお越しくださいませ。

Slow Art さんのサイトはこちら


irodori窯 酒井美華個展 「pattern pottery」 10/4-10/16 @CEDOKzakkastore 1F


sakai500

irodori窯 酒井美華個展
「pattern pottery」
2016年10月4日(火)~16日(日)
※11日(火)は定休日です

チェドックでは上記期間、酒井美華さんの個展を開催します。練り込み技法で制作された色鮮やかで、素敵な配色の陶器たちが並びます。当店に酒井さんが来店した際に、店内に並んでいる商品などからインスピレーションを受けて制作してくださる陶器も並ぶ予定です。
お皿やカップ、小鉢などを200点ほど。また、ブローチ、ヘアゴムといったアクセサリーもご用意する予定です。たくさんのご来店をお待ちしています。
————
酒井美華
静岡県在住。
色の異なる土を練り合わせて模様を作る「練り込み」技法で陶器を制作。
プレート、角皿、マグカップなど、色とりどりの器が並びます。


キエリ舎の新作と作品展にしかない作品の作品展 @CEDOKzakkastore 9/3-9/19


20160903kieli500

キエリ舎の新作と作品展にしかない作品の作品展
2016年9月3日(土)~9月19日(月・祝)まで

チェドックでは今年もキエリ舎さんの個展を開催します!
キエリ舎さんは「日常に密着するアート」を主題に作陶されているご夫婦です。三重県いなべ市に窯を構え、デザイン、作陶、焼成までのすべてを夫婦2人で手作りで制作されています。当店での個展は2010年から毎年開催して今回で7回目。
今回は個展のタイトルどおり、キエリ舎の新作陶器と、新しい「展覧会シリーズ」の発表となります。
ユニークピースのアクセサリーや、一点ものなどいつもとは少し違う作品たちがお目見えします。ご来店お待ちしております!

※9月3日の初日は16時頃までキエリ舎が在廊しております。
※最終日は17時までとなります。

キエリ舎のサイト
twitter:@potterykielisha


クルテ絵ガラス商店のいつもの絵ガラスとお皿 @CEDOKzakkastore 8/30-9/11


20160830kurute500

クルテ絵ガラス商店のいつもの絵ガラスとお皿
2016年8月30日(火)~9月11日(日)まで

チェドックでは8月30日よりクルテ絵ガラス商店さんの個展を開催します。クルテ絵ガラス商店さんは昨年はじめて個展を開催していただき、今年もまだ暑さの残る夏の終わりの同じ時期に開催していただくことになりました。
ステンドガラス素材に絵付けをしてアクセサリーや鏡、ランプなどを製作されているのですが、どれもイラストの雰囲気や色使いが独特で、ひとつひとつ違った表情を見せてくれます。ぜひお気に入りを探しにきてくださいね!

クルテ絵ガラス商店のサイト